ファッション

ニューバランス1400のサイズ感が気になるレビューや評判は?

目安時間 8分

ニューバランスは小さなお子さまからご年配の方まで

幅広い年代の方から愛されているブランドです。

 

1906年に、アメリカのマサチューセッツ州ボストンで

扁平足を治す矯正靴メーカーとして誕生しました。

1960年代にはオーダーメイドランニングシューズの

製造にも参入しています。

新作はもちろんのこと1980年代や1990年代に

リリースされたモデルが今も多くの人に支持されています。

 

ニューバランスの代表作のひとつ

ニューバランス1400はメイドインUSAです。

材料や今まで培った高い技術にこだわっており

全て丁寧にハンドメイドで作られているため

20000円以上のお値段がつく

とても効果なモデルです。

 

また、1985年当時の技術では

安価で大量に量産することが難しく

当時のサンプルの値段では40000円を超える

価格設定をしなければいけないほど

コストがかかってしまっていたそうです。

そこからニューバランスジャパンの社員が日本に

持ち帰り試行錯誤を重ね、ようやく販売に至りました。

それだけ販売までに時間をかけているスニーカーです。

 

ニューバランス1400の特徴としては

・オールスエード仕様で

グリーンなどの鮮やかなカラーリング展開

・老若男女問わず幅広い人気を誇る定番モデル

・Nのロゴが大きい

 

2018年に廃盤し2021年に一度再販されたのですが

すぐに完売してしまうほどの人気モデルです。

 

高価なのにとても人気がある理由を見ていきましょう!

 

ニューバランス1400のサイズ感

 

公式オンラインショップによると

「少し細め」と書かれています。

しかし、日本人にはピッタリと感じる方が多いです。

 

ニューバランスはアメリカに本社を置くシューズメーカーです。

そのため、親指よりも人差し指が長い足形が多い

アメリカ人には少し細めに感じても

人差し指よりも親指が長く、甲が高い日本人には

ピッタリだと感じることが多いようです。

 

しかし、サイズ感は十人十色なので

実際に履いてみて買うのが1番です。

店舗での購入かネットでもサイズ交換を対応

してくれる店がいいと思います。

 

 

NB1400のレビューや評価

 

・履き心地がフワフワ

触ってみても柔らかい

袋マッケイ製法という高級技術で作られています。

これはクッション性の高い素材をソール部分はもちろん

靴の中のアッパーとソールをちょうど真ん中の部分で縫合

することにより

足を包み込む極上のフィット感を生み出しています。

 

・どんな服にも合わせやすい

人気色のグレー、ブラック、ホワイトなど

合わせやすい色のバリエーションが豊富なことと

スエードを使用しているため

上品なファッションからカジュアルまで

幅広いシーンで活躍してくれるため

使い勝手の良さがあります。

 

また、シンプルなデザインでありながら

どこか丸みのあるシルエットが

レトロな雰囲気を感じるところも

良いですよね。

 

・1日中歩き回っても疲れにくい

ランナーのみならず

立ち仕事をしている人や旅行の時に

とても重宝しそうです。

 

上記のようなレビューが多く

評価もかなり高いです。

NB1400はソールや靴の中にまでクッション素材が

使われているためフワフワな履き心地だと

感じるのでしょう。

 

 

M1400は加水分解が起こる?

 

M1400だけに限らずスニーカーは加水分解が

必ず起こらないとは言い切れません。

 

そもそも加水分解とは水と化学物質が結合され

化学反応を起こすことです。

生きているうえで必ず湿気は発生するので

避けることはできません。

 

スニーカーのソール部分には

水に弱い性質を持つ

ポリウレタンやEVAが使われており

これらが使われている部分が加水分解を

起こしやすいのです。

 

スニーカーが加水分解を起こすと

主にひび割れやべたつき、剥げなどが発生します。

見た目が悪くなるだけではなく

足への負担も大きくなり、とても危険です。

 

せっかく手に入れたスニーカーを

大切に使っていくためにも

日々のお手入れが大事になってきます。

 

加水分解を避けるためには

・シューズキーパーなどを使い湿気を避ける

 

・空気を入れ替えるために長い時間放置しない

 

使用しない時間が長い時は真空パックやシリカゲルを

 使用して湿気を避ける

 

風通しのよい場所で保管をする

 

M1400はニューバランス公式でソール交換ができる?

 

M1400は、ニューバランスジャパンが提供する

シューズリペアサービスでソールの交換ができます。

また、ソール交換の他にライニング交換(かかとの修理)も

できます。

 

時期や部品在庫状況にもよるようですが

修理に出し手元に届くまでに

1か月~2か月程度かかるようです。

 

M1400以外にも多くのシューズが対応していますが

一部対象外のシューズもあるため公式HPで

確認が必要です。

また公式HPからの利用は1回のみなので

その点も注意が必要です。

 

 

ニューバランスM1400は入手困難で

とても人気なデザインですが

一度履くとやみつきになる商品ですね。

おしゃれで使い勝手が良く

どのシーンでも活躍してくれそうです。

 

ニューバランスのスニーカーを

まだ試したことのない人に

ぜひ一度は履いていただきたい一足ですね!

最近のコメント