食事

バニラビーンズの使い方プリンやカスタードクリームにどう使う?

目安時間 8分

お菓子作りにあると便利な「バニラビーンズ」。

 

実際に私もプリンを作るときに使った事がありますが、

バニラエッセンスではなくバニラビーンズを使用することで香りも良くなるし、

とても濃厚なバニラの風味が出て美味しいですよ!

 

 

 

使い方は簡単!!

バニラビーンズはスティック状の棒のようになっているのですが、

その中に入っているタネをハサミやナイフでさやをカットして、中のタネをしごき

取ります。

 

中にある黒つぶつぶがバニラビーンズなのです!

牛乳を温めるときにその粒とさやを一緒に温めれば、簡単にバニラビーンズ

を使ったお菓子を作ることができます。

 

そのバニラビーンズをプリンやカスタードクリームに混ぜるととても美味く、

本格的なお菓子ができますよ。

 

ここの記事ではバニラビーンズの使い方に関して

・バニラビーンズの基本的な使い方

・プリン作成時の使い方

・カスタードクリーム作成時の使い方

・バニラビーンズは再利用できるのか?

お菓子の種類や用途ごとに解説するので、

ぜひ参考にしてみてくださいね。

バニラビーンズの基本的な使い方

 

バニラビーンズを取り出したいときは、

・さやにハサミやナイフで切り込みを入れます。

・中にある種がバニラビーンズです!ハサミやナイフを使って種をしごき取ります。

・ちなみに・・・指についてしまったバニラビーンズは、使用する砂糖でこすると

綺麗に取れますよ。

・さやと中からしごき出したバニラビーンズの粒は、牛乳を温めるときに入れます。

牛乳が沸騰するまで温めれば、バニラビーンズのいい香りがしてきます。

 

・牛乳はプリンを作るときやカスタードクリームを作るときに

材料に混ぜ込めば美味しく仕上がります。

 

 

 

 

プリン作成時バニラビーンズの使い方

 

バニラビーンズはバニラの香りを際立たせるため、プリンによく使われますね。

私もプリンを作るとき、バニラビーンズを入れてみたらお店の味みたい!!と

家族が美味しく食べてくれました。

やっぱり自分の作ったお菓子を喜んで食べてくれると、達成感があって嬉しいですよね。

 

 

 

バニラビーンズを使ったプリンの作り方を紹介します!

 

プリンカップ8個分作るのであれば、バニラビーンズは1/5本を使用

 

① さやから種をしごき出したバニラビーンズと、さやを一緒に牛乳に入れ、火にかける

② 卵とグラニュー糖を加えて混ぜ合わせる

③ 沸騰した牛乳を②に入れ、濾し器でこす

④ 耐熱プリンカップにカップの7分目くらいまで、プリン液を注ぐ

⑤ お湯を張ったバットに並べ、オーブンで加熱。170℃で23〜25分くらい、ゆるく焼き上げる

⑥ オーブンから出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

 

牛乳、卵、グラニュー糖にバニラビーンズといった簡単な材料でできるのも

魅力的ですよね!!

 

 

プリンを作るとき、バニラビーンズは牛乳と一緒に火にかけると、とってもいい香りが漂います。

火にかけるときに香りや風味が出やすいので、オススメですよ。

 

 

 

 

カスタードクリーム作成時バニラビーンズの使い方

 

ミルフィーユやシュークリームに使うとき欠かせないカスタードクリーム。

バニラビーンズを混ぜてあげるとより本格的な味になって、オススメです!

 

 

作り方は、

① バニラビーンズをさやからしごき出す。牛乳と一緒にさやと種を加熱する。

② ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れ泡立て器で混ぜる

③ ①を沸騰するまで温めたら、②に少しずつ加えよく混ぜ合わせる

④ 強めの火力で焦げないよう混ぜながら、炊いて行く

⑤ よく混ぜていくとサラッとした状態になる

⑥ バターを加えてよく混ぜ溶かす

⑦ ラップを敷いたバットに広げ、粗熱が取れたら氷水が冷蔵庫で冷やす

 

 

カスタードクリームは痛みが早いので、完成したらできるだけ早めに食べきる

ようにしましょうね!

 

自分でカスタードクリームを作ると、砂糖を調整して甘さも変えられるし

何よりバニラビーンズの風味が広がってお菓子が一層、

美味しくなりますよ!

 

 

バニラビーンズのさやは再利用してもう一度使える?

 

実は、お菓子作りに使ったバニラビーンズのさやは、乾燥させて再利用できるんです!

 

牛乳などで煮出した場合、しっかり中まで水洗いし乾燥させます。

そのままさやを砂糖の中に入れ、バニラの香りをつければバニラシュガーが作れますよ。

 

ドーナツやシュトレンにまぶすシュガーとしても美味しいみたいです。

私もバニラビーンズのさやを再利用したことがなかったので、簡単だし

チャレンジしやすいなと思いました。

 

また、乾燥させたさやをラム酒やブランデー、ウォッカと一緒に瓶に入れて冷暗室に置くと

自家製バニラエッセンスも作れます。

ラム酒やブランデーはパウンドケーキにも使えるので、便利ですよね。

 

 

お菓子作りだけでなく、さやをその後も使えるなんてお得な感じがしますよね!

 

 

まとめ

バニラビーンズの使い方、あなたもお菓子作りに使ってみたくなりましたか?

 

 

バニラの香りが豊かで、プリンやカスタードクリームがより一層美味しくなります!

再利用もできるので、私も、これでお菓子作りもより幅が広がりそう!とワクワク

しています。

 

あなたも是非お菓子作りの際に、参考にしてみてくださいね!