生活

鯉のぼりマンションの室内やベランダ用価格はどれくらい?

目安時間 8分

鯉のぼりは、戸建てでないと飾れない?といったことはありませんよ。

 

鯉のぼりはマンションや室内用もあります!

戸建てでなくても、戸建てあっても鯉のぼりはこどもの日のお祝いとして飾りたいですよね。

 

 

アパートやマンションでも飾る方法があります。

・コンパクトな室内用鯉のぼりは2万円〜4万円ほどで手に入ります。

小柄な起き飾りのようなものなら、2000〜3000円で買えるものもあります。

 

・ベランダに飾れるちょっと大きめのサイズなら、9000円〜5、6万円出せば購入できます。

倒れないように竿の下には、ペットボトルや水タンクなど重めも物で安定させて。

 

 

私もマンションでベランダに飾っている鯉のぼりを目にしたことがあります。

こどもの日に合わせて、素敵な飾りだと思いますし行事の雰囲気も出ますよね。

 

私も子供が生まれたら、実際に室内用の小さな飾りを購入してみたいと思いました!

 

この記事では鯉のぼりに関して

・室内用は販売されているのか

・ベランダ用鯉のぼりの価格

・鯉のぼりを飾るのは子供が何歳までか

・鯉のぼりを飾る由来

などに関して詳しく記載していきます

 

鯉のぼり マンションの室内用は存在する?

庭やベランダには飾りづらい…

といった悩みを抱えている家庭もあると思います

 

そういう時の為に室内用の鯉のぼりもちゃんと売っています!

 

楽天などでもこのようにしっかりとした物が売られていますね

 

 

 

また、戸建てでなくマンションなら1.2m―1.5mのものをがあります。

お隣さんにお邪魔にならないものを選びましょう!

ベランダにつけるなら、ベランダの冊子につけたり、竿の重みとしてペットボトルや

ブロックをつけたりして、倒れないように気をつけましょうね。

 

マンション用の鯉のぼり、落ちないように気をつけてベランダにおくようにしましょうね!

私もマンションに住んでいるので、子供が生まれたら

マンション用の鯉のぼりがあってもいいな〜なんて思いました。

 

価格も安めのものなら1万円以下で購入できるので、お求めやすい価格だなと思いました!

 

また、マンション用にするならこどもの日に合わせて、大きなものだと目立つかも。

私の住むマンションはベランダ側が公園になっているので、大きな道路に落として

迷惑をかける心配もなくて良いですよね。

 

 

 

ベランダ用の鯉のぼり価格は幾らくらい?

ベランダ用の鯉のぼりはサイズや物にもよって価格は違いますが、アマゾンで

購入するならセットで1.2万円〜2、3万円代で鯉を飾る竿、

鯉3匹のセットをフル装備で購入できますよ。

 

楽天市場で買っても1万円〜3万円以内で購入することもできます。

 

 

個人的に思ったよりも安価ですよね。

こどもの日に毎年使うものだと考えれば、良い買い物ですよね。

 

 

ベランダに飾るボリュームのあるものなら、2万円前後でも買えるので

とても良いなという印象でした。

 

 

鯉のぼりを飾るのは何歳まで?

 

日本では大体、子供が15歳になるまでは鯉のぼりを飾るといった習慣があります。

男の子は11歳から16歳くらいの間に成人になる、と昔の日本では言われていました。

 

数え年に15歳のお正月になったら成人した報告と感謝の意味を込めて、

祈願のために神社でお参りをしていたそう。

15歳まででも長いと感じるようでしたら、6歳から12歳までの小学校だけでも良いかも

しれないですね。

 

○歳までは飾ったらダメとか、○歳まで飾らないといけないといった明確な決まりはないので、

ぜひ参考までに覚えておいてくださいね。

 

私は3姉妹の兄弟だったので、基本的には鯉のぼりを家に飾ることは

なかったですが、

大体、小学校卒業、中学校卒業の節目では飾らなくなるようですね。

 

 

 

鯉のぼりを飾るようになった由来

 

そもそも鯉のぼりを飾る由来は、

「登竜門」という「男児の成長と出世を願う」という意味があります。

もともと恋は清流だけでなく、池でも沼でも生きられる生命力の強い魚です。

 

この伝説から、鯉のぼりは環境のよしわるしにかかわらず、立派に成長し、

出世するように願って飾れるようになったと言われています。

 

 

男の子の元気な成長を祈って、よく飾られるようになりました。

主に男の子がいる家庭で飾れることが多いので、出世を祈って飾るものという説も

あります。

神様に近い空に向けて鯉を泳がせることによって、風になびいて

神様にも願いが届きますようにといった話もありますね。

 

 

幼稚園や保育園では、男女に関係なく「こどもの日」をお祝いするイベントが

行われています。

男の子の成長を祝う日でもありますが、子どもなら誰でも「健やかな成長を願う」

といったことは当てはまるので、鯉のぼりは男女関係なく行われる行事と

言っても過言ではないですね。

 

私も幼稚園で先生の仕事をしていて、子供に「鯉のぼりは空高く

元気に大きくなるために飾っているんだよ」と話をしたことがあります。

 

子供がいるあなた、先生をしているあなたも小さなお子さんに

鯉のぼりをする意味を伝えてあげてくださいね。

 

 

 

まとめ

 

あなたは鯉のぼりの由来や、意味についてわかりましたか?

 

大人になっても案外、知らない鯉のぼりについての意味を知ることができたでしょうか。

男の子の成長や出世を祈るために、作られたイベントなのですね!

 

 

この記事を参考に、ベランダ用や室内用の鯉のぼりを探している人は

自分の欲しいものに合ったものを見つけてみてくださいね!

 

最後まで目を通してくださり、ありがとうございました。