アニメ

呪術廻戦 乙骨(おっこつ)憂太はいつ登場する?能力や術式は?

目安時間 9分

第二の鬼滅の刃という声も多い「呪術廻戦」!

私もアニメ見ております!

そしてまんまとハマってしまいました。

どのキャラクターも魅力的なんですよ!!

老若男女、パンダやらどれもこれも出てくるキャラクターがカッコいい!!

…Σ(・□・;)!!関係ない話でしたね。失礼しました

 

話は戻して、呪術廻戦は現在コミックで14巻まで発行されています。

予想以上の人気で、増刊増刊、更に増刊しないといけない位

全国の書店で売切れが相次ぎました。

 

また、ネットフリックスやAmazonプライムでも

人気ランキング上位に毎回君臨している現状からも、その人気度が伺えます。

 

そしてこの呪術廻戦。

人気キャラクターも多数!

主人公の虎杖 悠仁さんはもちろん。

今一番注目されているのは、五条悟さんですね。

元々は両目を布で隠されていたのですが

とある展開の時に御開眼!!

どうですか、この美しさ!!

全女子悲鳴をあげたのではないでしょうか。

NARUTOのカカシ先生と同じく

この明かされた時の興奮ったらないですよね。

 

そんな中、コミック派の方が

「まだかまだか」とワクワク登場を待っているのが

乙骨憂太さんです。

 

伏黒恵も「唯一手放しで尊敬できる人」と作中で話していたのも、この人の事ですね。

 

呪術回戦0巻が映画として劇場公開決定!

そんな乙骨憂太が活躍する呪術廻戦0巻

アニメではどのタイミングで放送されるのだろう?なんて

やきもきしていましたが、劇場公開作品として映画化されることとなりました!

 

劇場版公式サイトはこちらからご覧になれます

劇場版 呪術廻戦0

 

公式サイトでは0巻の主人公である乙骨憂太の書下ろしビジュアルと

30秒の劇場版公開映像が観られます

 

公開時期は今のところ、今冬劇場公開としか明かされておらず

明確な時期は分かりません

 

しかしながら、この様子だと最終回を迎えた

2クール目だけで終わることなく、2期以降の放送も

期待できそうですね‼

 

 

乙骨憂太さんってどのような方ですか!!

 

そもそも乙骨憂太とは、『呪術廻戦』の登場人物でもあり

コミックスでは0巻という表記になっている

「東京都立呪術高等専門学校」という前日譚の主人公なのです!

 

アニメではまだ名前が語られる程度で本格的に登場もしていないキャラクターです。

 

ちなみに作中での設定では日本に四人しか存在しない特級呪術師の一人。

超大物呪術師とされている日本三大怨霊の一人・菅原道真の子孫で

超遠縁だが五条悟とは親戚。

 

見た目はやや内気に見える顔立ちをした少年。

髪型は前日譚ではツンツン頭だったが、伏黒恵と髪型が被るからなのか

本編ではセミロングに変更されています。

 

現在は呪術高専東京校二年として在籍中。

現在は海外に行っており、扉絵ではかつて夏油一派であった

黒人呪術師・ミゲルと行動をともにしている様子が描かれています。

 

呪詛師・夏油傑が起こした大規模呪霊テロ「百鬼夜行」が収束するまで、

交通事故で亡くなった幼馴染・祈本里香に呪われており、

里香のあまりの危険さから秘匿死刑が決定しかけたところを五条によって阻止され、

呪術高専東京校に途中転入することとなっています。

 

現時点で乙骨は扉絵などに描かれたり、

言及されるシーンで一コマ程度登場することを除いては、

0巻にしか登場していません。

 

0巻は本編の主人公である虎杖が登場せず

乙骨を主人公にした独立した物語になっています。

 

登場は0巻から 本編での登場は?

本編では未だに出てきていませんが

ですが、作中でも最強格と思われる力の持ち主であることから

今後参戦が期待されています!

 

ちなみに、これまで本編に乙骨が登場しなかった理由ですが

物凄く大雑把&当たり前な事を話すと、彼が強すぎるからではないかと思われます。

 

0巻では乙骨が退けた夏油傑は、本編でもラスボスクラスとされていた実力者です。

呪術高専サイドには夏油以上の実力を誇る五条悟も控えているため、

そこで更に最強ともいわれている乙骨が出てしまうと

パワーバランスが滅茶苦茶になってしまいますよね(笑)

 

しかし最近の連載で五条が戦線離脱を余儀なくされる展開となっていたり、

はたまた五条が自分に代わる人材として乙骨を挙げていることから、

近いうちに乙骨の出番も回ってくる可能性は高いと言えるのではないでしょうか。

 

乙骨憂太の能力や術式はどんなもの?

乙骨の戦い方としては

「特級過呪怨霊・祈本里香を戦わせる」

 

乙骨は里香が生前にくれた指輪を薬指にはめています。

この指輪を外し、力を貸してほしいと願うことで

里香を完全顕現させることが可能です。

ただし里香は従ってくれるというより、

乙骨に危害を加えるものを問答無用で攻撃するという戦い方をしてしまうので

扱いには注意が必要です。

 

「特級過呪怨霊・祈本里香の力を借りる」

里香を戦わせるだけではなく、里香の呪いの力を借りて自分自身で戦うことも可能です。

 

例えば0巻では里香の呪いの一部をもらいうけ

刀に宿すことで呪霊たちと対抗していました。

 

刀を破壊されても素手で敵を叩きのめしていたため、

肉体に呪いを宿すこともできるようです。

 

また、仲間が使用していた高度な術式を不完全ながらも真似たりしています。

 

里香の力を取り込もうとしていた夏油傑の分析によると、

里香の正体は変幻自在の底なしの呪力の塊であるため

こうした芸当も可能になるようです。

 

「死者に呪いをかけ、怨霊化させる」

今まで紹介していた能力は乙骨にとりついていた里香を経由した力でしたが、

里香を強大な怨霊に変えた原因は乙骨にあるらしいと判明しています。

 

そこから、乙骨には死んだ人間を強大な力を持つ怨霊に変える

という能力が備わっていることになります。

 

ただし里香がそれだけの力を宿していたのは里香と乙骨の

強い結びつきが関わっていたとも考えられるので

里香以外の死者に対しても同じ力が使えるのかは現時点では不明ですね。

 

まとめ

・現時点で乙骨さん出演はコミックの0巻

・今後の出番は、状況などから察するにほぼ確実だが、

ハッキリと何巻からなどとは言えない!

・乙骨の能力としては「特級過呪怨霊」の里香の力を借りる事が大きい。

・乙骨自身には死んだ人間を強力な力を持つ怨霊に飼える能力があると思われる。

最近のコメント