生活

入学式でのショートヘア母親の髪型セルフアレンジ方法髪型や服装のマナー

目安時間 9分

入学式での髪型・・・どのようにしようかなと迷いますよね!

小学校へ入学して、新生活の始まり。

 

せっかくの式典だから、小綺麗にして恥ずかしくないような髪型、服装で

行きたいものですね!

 

ショートヘアの母親だったら、髪型アレンジに迷っちゃう・・・。

そんな時はヘアアクセサリーなどでオシャレに装飾してみてはいかが

でしょうか?

 

 

今回は、ショートヘアの母親の髪型セルフアレンジ方法と、

髪型や服装のマナーについてご紹介したいと思います!

 

ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

 

学式でおすすめのショートヘアアレンジ

 

・ハーフトップだけ編み込みをして、ヘアピンでおしゃれにアレンジ

ハールトップだけ編み込んで、上品なヘアピンで留めれば入学式の特別な印象になりますよ!

ショートヘアなので、短い髪をうまくアレンジするには編み込みをしてしっかり取れないようにすることがポイントですよ。

 

 

・毛先だけボリュームをもたせて、ゆるふわな印象に

後頭部だけボリュームをもたせたり、毛先だけワンカールさせればふわっとした優しい印象になりますよ!

毛先に空気を入れてふわっとした感じにすれば、おしゃれママな感じで好印象になりますよ。

 

・前髪だけ編みこむ、リボンピンやゴムでエレガントに

前髪だけ編み込んで先をおしゃれなピンで止めれば、式典のきちっとした印象にもなります。

ボリュームのある髪型にリボンゴムやピンでエレガントで女性らしい感じにしても良いですね。

 

 

 

 

入学式向けショート以外(ボブ・ミディアム・ロング)のヘアアレンジ

 

ショートヘア以外のヘアアレンジもご紹介します!

それぞれのヘアスタイル、髪の長さに合わせたアレンジをしてみてください。

 

 

【ボブヘア】

・シンプルに毛先だけ内巻きカール

万人受けするシンプルなアレンジに。

・トップは綺麗に巻いて、ボリュームのある印象に。

襟足の髪の毛は少し編み込んで一つにまとめれば、ゆる可愛いお団子ヘアになります。

 

・くるりんぱなら簡単アレンジもできます!

後頭部の髪の毛を緩めに結んだら、毛の根元に毛先の束を通して、結び目の部分を指でふんわりほぐします。

それを2〜3回繰り返して、中間部分をおしゃれなピンで止めれば簡単アレンジですね。

 

 

【ミディアムヘア】

・編み込みヘアをまとめて、三つ編みに。

編み込みを入れるだけで、清楚で上品な印象になりますね。

 

・入園式のマナーを意識して、くるりんぱと低めのお団子で大人っぽい印象に。

後ろ側の髪の毛をボリュームを持たせてあげれば、おしゃれ度がアップ。

 

 

【ロングヘア】

・毛先をふんわり巻いて、ハーフアップでまとまった綺麗めな印象に。

毛先をふんわり巻くことによって、優しく柔らかなママを演出できますよ!

 

・編み込み三つ編み・・・、ロングだからできるふわっとした印象に。

編み込みを指先でほぐしてあげれば、女性らしい華やかなアレンジに仕上がります!

 

 

ミディアムヘアならハーフアップにしたり、ロングヘアだったら編み込み三つ編みにしたりと、

髪の長さに応じておしゃれな髪型にしましょう!

 

あくまでも式典なので、派手派手しすぎず女性らしく上品なアレンジを意識しましょう。

例えば、お団子ヘアも高い位置ではなく、低めの位置に作ると上品なアレンジになりますよ。

 

編み込みも毛先をふんわりほぐしてあげることで、優しくて柔らかな印象を与えることが

できるのでオススメです!

 

 

私はふんわり編み込みアレンジが好きで、短めもボブヘアなので毛束をほぐして可愛く仕上げるのが好きです。

個人的には、ロングヘアまで伸ばせたらアレンジが豊富に楽しめそうなので

頑張って伸ばしてみたくなりました!

 

 

 

入学式での髪型や服装に関するマナー

入学式での服装は、基本的には明るめの式典用スーツ、セットアップを着るのが基本です。

 

クリーム色やホワイトのブラウス、淡いピンクや淡めの水色のジャケットでも良いです。

よく入園式用に売られているスーツやセットアップは、クリーム色など柔らかい印象のカラーが多いです。

卒業式ではネイビーや暗めのグレー、ブラックなど暗めの服装なのでそれの逆だと思って大丈夫です。

 

もし持ち合わせがなくて、パンツやスカートが暗めの色のものしかなかったら、

ジャケットだけでもクリーム色や淡いグレーにするなど、明るい印象のものをチョイスしてくださいね。

 

また、写真撮影もあるかもしれないので靴も明るめのクリームやベージュ系の靴だと良いです。

もし黒やネイビーのパンプスしかない場合は、服装をできるだけ明るくするなど配慮してみてくださいね。

 

 

入学式の髪型で配慮することは、あくまで子供が主役なのでママだけ目立つことのないよう。

十分気を付けましょうね!

派手な髪飾りや子供達より目立つような髪型にしてしまわず、パールのピン留にしたり

キラキラ控えめな印象のヘアピンにするなど大人の常識の範囲内で、

ヘアアレンジを楽しむよう心がけましょうね!

 

 

 

私も保育士の仕事をしていますが、入園式の保護者は上品なヘアアレンジが印象的です。

シンプルに毛先だけ巻いているママもいますし、編み込みでふんわりとした印象のアレンジをしている人もいます。

 

入学式の明るい式典に合わせた服装、髪型だと素敵ですよね!

 

 

 

入学式の装いを格上げする小物

 

入学式の装い、せっかくの晴れ日なので普段とは違うおしゃれを楽しみたいですよね!

 

 

それならいくつか小物をご紹介します。

・パールのネックレスやイヤリングで、上品な女性に

・ヘアピンは控えめなキラキラを取りれて

・少し高級感のある時計で、おしゃれ度UP

・バッグは控えめだけれど、服装に合わせたショルダーバッグ、クラッチバッグを

・スーツにおしゃれなお花のブローチを

 

保育園の入園式で素敵だなと思ったママは、手作りのお花のブローチをつけていました。

入学式で担任も保護者も緊張している時、ブローチをきっかけに話が盛り上がりました。

 

おしゃれなママって先生からも目がいくし、美意識が高くて素敵な印象ですよ。

 

 

 

まとめ

 

入学式を控えたママには参考になりましたか?

 

私も先生という仕事をしていると、入学式にはよく出席をするので服装や髪型などマナーのある

ものにしようと配慮します。

 

ママさんも主役の子供を引き立てて、かつおしゃれで上品な印象になると良いですね。

ぜひこの記事を参考に、おしゃれな髪型、服装にチャレンジしてみてください。