生活

ルクルーゼ寿命はどれくらい?手入れ方法やホーロー引き直しは出来る?

目安時間 7分

ルクルーゼの鍋はおしゃれで実用的。値段も2万円以上するため、買ったら長く使いたいと考えますよね。

 

欲しいんだけどどれくらい使えるのかな~?と私も悩んだりしました

気になったのでルクルーゼの材質に関してや保管方法などを調べてみると

 

ルクルーゼの鍋はホーローで出来ているので、正しく使い、お手入れをしっかりすれば20年以上、半永久的に使うことができるとわかりました。

 

ホーロー鍋を長く使うための使い方と、お手入れ方法についてまとめました。

 

ルクルーゼの寿命は鋳物だから半永久的⁉

 

ルクルーゼの鍋は鋳物にホーロー加工をしています。

鋳物とは加熱して溶かした金属を型に流し込み、冷えて固まった後、型から取り出して作った(鋳造)金属製品のことをいいます。

 

そしてホーロー加工とは金属の表面にガラス質の釉薬(うわぐすり)を塗り高温で焼き付ける加工方法のことをいいます。

 

金属とガラスで出来ているので、落として割ったり錆びたりしない限りは半永久的に使うことができます。

 

半永久的に使えるのはとても嬉しいですね!でもガラスなので割ったりしないか少し心配になります…

 

ホーローが剥がれてしまったら引き直しや再塗装は出来る?

ホーローが剥がれてしまったときは、引き直しや再塗装はできるのでしょうか。

 

ルクルーゼの公式ホームページには、

「修理やメンテナンスは行っていません」と書かれています。

修理ができないのは残念ですね…

 

しかし、ホーローの下の部分は鉄(鋳物)なので、剥がれたまま使っても健康に害はありません。

 

私の実家でも、ホーローが剥がれて錆びている鍋を普通にお味噌汁用などで使っていました。

 

また、自分でホーローを直したいと考えた場合、「ボンド ホーロー補修用」という商品が販売されています。

 

しかしこの商品はあくまでも洗面台やトイレ用。火があたる部分や食品に直接触れる部分には使用できません。

 

鍋の場合は、持ち手やフタに使える可能性はありますね。

 

なお、バーミキュラでは有償でホーロー引き直しの修理を行っています。バーミキュラのホーロー鍋を持っている場合は、こちらもチェックですね。

 

焦げ付きやこびりつきは重曹で手入れ

鍋が焦げ付いたときや汚れがこびりついて洗剤とスポンジで落ちないときは重曹が便利です。

 

重曹でのお手入れは次の通りです。

 

①鍋に水を張り、小さじ3杯の重曹を入れて、蓋をしてすごく弱い弱火で火にかける。

 

②沸騰したら、そのままの火加減で10分ほど加熱する。

 

③火を止め、蓋をあけてお湯を覚ます。

 

④お湯が冷めて焦げがふやけた状態になったら、中性洗剤と柔らかいスポンジで焦げを優しくこする。

 

⑤汚れがひどい時は、これを3回繰り返す。焦げは放置せずその都度掃除したほうが鍋を長く使用できます。

 

重曹はコンロの掃除や換気扇などにも使えてとっても便利ですね!!

 

強火や空焚き、漂白剤の使用はホーロー破損の恐れがあるので注意

ホーロー鍋は使い方によって破損の恐れがあります。どんな使い方をすると危険なのか調べました。

 

①強火

ホーロー鍋は常に中火以下で使うことが大切です。

理由は二つあります。

 

まず、ホーロー鍋は熱伝導率が高く、蒸気を逃しにくい構造をしています。なので、強火にしなくてもしっかりと素材に熱が伝わり、調理をすることが可能なのです。

 

もうひとつは、急激な温度変化は鍋を痛める原因になるということです。ホーロー鍋は、鉄を原料とする鋳物のまわりをガラスでコーティングしてできています。

 

ふたつの別の素材でできているため、膨張率に差があり、急激な温度変化によりひび割れの可能性が高くなるのです。

 

急激な温度変化を避けるため、高温の鍋を冷たい水の中に入れたり、冷蔵庫に入っていた鍋をすぐに火にかけたりすることもしない方がいいですね。

 

②空焚き

鍋を使用して洗った後、濡れたなべを乾かすために火にかける方もいるかと思いますが、これはホーロー鍋では危険な行為です。

 

空焚き状態となり、温度が急激に上がり表面の破損につながる可能性が高くなります。破損により怪我をすることもあるので、空焚きはせず、洗った後は布巾で水を拭き取るのが良さそうです。

 

 

③漂白剤

傷がないホーロー鍋であれば、漂白剤を使っても大丈夫ですが、傷がある場合は漂白剤を使うとそこから錆の元になる可能性があります。

 

汚れが落ちない場合は、漂白剤よりも重曹で落とすのがおすすめです。

 

④食器洗い機、乾燥機

基本的にホーロー鍋を洗い、乾燥することはできます。

 

しかし、他の食器が入っていると、ぶつかって傷がつく恐れがあるので、食器洗い機にはホーロー鍋単体で入れるのが安心です。

 

まとめ

ルクルーゼのホーロー鍋は使い方やお手入れにコツがいりますね。

気を付けなくてはいけないことがいくつかありますが、基本的にとても丈夫な鍋なので、普段使いに活躍できると思います。

 

そして、ルクルーゼで作るカレーや煮込み料理のおいしさ♪ルクルーゼで炊いたご飯の香りと甘さ♪他の鍋では出せない味だと思います。

 

ルクルーゼを大切に使い、お手入れして、楽しいお料理ライフを送りたいですね。

最近のコメント