生活

バランスボールダイエットで痩せた⁉座るだけで効果があるの?

目安時間 7分

バランスボールは一時期すごいブームを巻き起こしましたよね。

ダイエットに、遊びに、体幹トレーニングに・・などさまざまな用途で求める人が多かったようです。

 

しかし今も絶好調期よりは落ちたとしても、まだ人気は衰えてはいません。

 

最近ではちょっと変わった会社などが、椅子を全部バランスボールに変更したなどの取り組みが健康増進のために行われているというニュースもありました。

 

これだけ人気があるということは、それだけの効果が実証されているからこそだと思います。

 

今回の記事ではバランスボールダイエットに関して

・バランスボールダイエットは実際痩せる事ができたのか?

・バランスボールに座るだけで効果があるのか?

・バランスボールで寝ながらでも効果があるのか?

などに関して詳しくご紹介していきますね。

 

 

バランスボールダイエットで痩せることが出来た?

 

バランスボールダイエットで痩せる事ができたか?と言われると、結論からいうと人によりきりでしょう。

 

そもそもバランスボールが痩せるというのはどういう仕組みがあるからなのでしょうか?

 

バランスボールで痩せる理由は、継続的に正しい姿勢を維持することでインナーマッスルが鍛えられるからです。

 

お腹周りの筋肉を使うため、ウエストや下半身の引き締め効果ができます。

 

インナーマッスルが鍛えられると基礎代謝が上がって脂肪燃焼が活発になり、痩せ体質が手に入ります。

 

このように、インナーマッスルでの痩せ体質を得られることと、お腹周りを引き締めることができるから痩せるということなのです。

 

ですので、数字で痩せるというのは大幅なダイエットとしては期待できないでしょう。

 

ただ見た目のお腹周りは確実に痩せられるでしょうし、長期的な目線では痩せやすくはなってくるのです。

 

ただ、使い方によってはさらにダイエット効果はUPすると言われていますね。

 

 

 

 

バランスボールダイエットは座るだけでも効果がある?

 

継続的に正しい姿勢を維持することでインナーマッスルが鍛えられるからということは座るだけ・・・座り続けるだけでも効果があります。

 

だから普段すわるイスをバランスボールに変えたと言う人は多いですね。

 

口コミをチェックしてみると、

 

■バランスボールをパソコンの椅子かわりにしてたら1週間もしないうちに1キロやせた!!

何してもやせなかったのに・・・・ちょっとびっくり。パソコンなら何時間でも座ってられるから私にはあってるかも・・・。

 

■パソコンのいす代わりにバランスボールを購入しました。 一日の目標カロリー消費の為に、日々頑張っています。

今はまだバウンドぐらいしかできないけど、30秒キープ出来るように日々努力です(^^;)

 

■座るだけとはいっても,床に足はつけず,足を開いてボールを挟み込むような感じで座っています.

内転筋がほどよく鍛えられるようで,最初のうちは太腿の内側が筋肉痛になりました。

 

こういう口コミがあるので、座るだけで効果がありますが、どれくらいで何キロ痩せるということは言えないですね。

 

 

バランスボールダイエットは寝ながらでも効果がある?

バランスボールダイエットは寝ながらでも効果があるかというと寝るだけでは効果はありません(笑)

 

寝た態勢でバランスボールをつかってトレーニングをすると効果があるということです。

 

寝ながらできるバランスボールを使ったエクササイズは、1つ30秒間続けるようにしましょう。次のエクササイズに移動するときには、15秒間ほどのインターバルを取り入れてください。

 

 

①マットの上に仰向けに寝て、脚をボールに乗せます。

ボールを足元と頭の上に移動させていきます。

ボールを挟んだ脚を持ち上げ、腕を上げてボールを受取るという流れです。

 

 

②①の姿勢のまま、脚を開いて落ちてくるボールを手で受け止めます。

慣れてきたらボールを投げて脚で受け止めます。ボールを脚でしっかり挟みます。

 

③お尻を持ち上げて両脚の曲げ伸ばしをするエクサイズです。ハムストリングスを意識して曲げ伸ばししましょう。お尻、太腿の裏、ふくらはぎを意識して行いましょう。

 

この①~③をセットで数回行うことです。

それぞれの運動の間には数十秒の休憩を入れてください。

そしてどの運動も呼吸は止めずに行いましょう。

 

バランスボールダイエットで痩せた?座るだけで効果があるの?まとめ

バランスボールはダイエットに効果的です。

 

しかし数キロマイナスなどの具体的な数値ではなく、お腹周りの引き締め効果や、長期的に痩せるための痩せやすい体質を作ってくれるというところです。

 

リバウンドを考えると長期的に痩せやすい体質をGETしたほうが結果的に痩せると個人的には思います。

 

燃焼体質をつくるために、椅子をバランスボールに変えるだけでも効果があります。

 

さらにダイエットとして効果をあげたいなら、運動しながらバランスボールを使うことが必須になってきます。

 

ただバランスボールは楽しみながら使うことができるので、長続きする良いダイエットといえるかもしれません。

 

一家に一個あると良いかもしれませんね。