食事

オートミールはインスタントスープに合わせるだけで美味しく食べられる?

目安時間 8分

近年注目されているダイエット食品と言えばオートミール

このオートミールは、インスタントスープに合わせるだけで美味しく食べられる事をご存じでしたか?

オートミールを市販のインスタントスープと合わせて、

美味しく食べてダイエットに励んでいきましょう。

 

オートミールとは、近年人気を集めている、

グラノーラなどの原料となる穀物でオーツ麦を調理しやすく加工したものです。

余分な甘味や油分を含まない分カロリーが低く、

ダイエットに効果的であることは

知っている方も多いのではないでしょうか。

 

今回の記事では、そんなオートミールのアレンジレシピとして注目されている

インスタントスープにオートミールを入れると

美味しいのかどうか調べてみました。

インスタントスープ以外にも、カレーやお茶漬けなど

様々な料理に入れる工夫したレシピも紹介しているので

最後までぜひ読んでみてくださいね!

オートミールをインスタントスープに入れるだけで美味しくなる?

近年オートミールが注目され、様々なオートミールレシピが開発されています。

その中でも素早く簡単にできるインスタントスープにオートミールを入れると、

美味しいのでしょうか。

 

調べてみると、オートミールに合うと言われていた

カップスープの種類にも色々ありましたので、

紹介していきたいと思います。

 

①インスタントスープ クリーミー編

味の濃い汁物と言えば、コーンクリームやポタージュ等のカップスープです。

オートミールとクリーミーな食感が非常にマッチし、

とても美味しいそう。

しかし、連日食べ続けていたり、毎回コーンスープのみで

オートミールを入れてしまうと

味が濃いため飽きてしまうこともあるそうです。

毎日の食事というよりも、

たまに食べるアレンジレシピとしては

美味しく、食べ応えがあるのではないでしょうか。

 

②インスタントスープ あっさり編

味はカップスープの味がそのままで

オートミールのおかげで味が変わる等は特にないそうです。

オートミールがお湯にとけ、オートミールの食感や感触も特に気にならず、

カップスープのボリュームが多くなったと感じる人が多いようです。

 

オートミールでかさが増したため、

満腹と感じている人はかなり多いように感じました。

しかし、コーンスープのようなクリーミーなものでなく

野菜ベースのあっさりしたスープであっても飽きてしまうこともあるそうなので

毎日同じ味のインスタントスープを食べ続けるのは少々大変かもしれませんね。

 

毎日おいしいオートミール生活を送るために、

インスタントスープのバリエーションを増やすこともポイントではないでしょうか。

 

オートミール+インスタント味噌汁で和風の味付けに

 

さて、インスタントスープ以外にも、みそ汁で和風の味付けにして食べることもできます。

インスタント味噌汁もスープと同様に手軽に作ることができ、

ダイエット中の朝ごはんにこちらも最適です。

 

インスタント味噌汁の具材にオートミールを入れるだけなので、

簡単に時短で作ることが出来るので

忙しくあわただしい朝でも作れるところがいいですよね。

 

オートミールとインスタント味噌汁も味わいとしてはかなりマッチするそうで

味は美味しいそう。

しかし、みそ汁の場合は塩分に気を付ける必要があります。

みそ汁には1杯あたり2gの塩分が含まれており、

ダイエット中の塩分は多くても1日7g、と言われているため

過剰な摂取にならないように気を付ける必要があります。

 

みそ汁を飲むには塩分控えめである減塩みそ汁がおすすめだそう。

オートミールの塩分と減塩みそ汁がマッチし

程よい塩味の味噌汁になるそうなので

ぜひ試してみてくださいね。

 

オートミールとインスタントのお茶漬けの素はよく合うって本当?

オートミールとインスタントお茶漬けも、実は合うことはご存じでしょうか。

意外とお茶漬けオートミールを食べている人が多いそうです。

 

先程までのカップスープやみそ汁と違い、

お茶漬けの場合は

オートミールに水を加えて加熱し、お茶漬けのもとをかけることで完成です。

 

インスタントスープやみそ汁と同様に

短い時間でサクサク作ることが出来るのがいいですね。

 

時間のない朝にぴったりのレシピで

ダイエットを楽しみましょう。

 

オートミールはインスタントカレーに合う?

 

お茶漬けだけでなく、オートミールはインスタントカレーにも合います。

インスタントカレーの白米をオートミールに置き換えることで

食物繊維がたくさん摂取でき

栄養バランスの整った食事を摂ることが出来ます。

 

作り方もいたってシンプルであり、

レトルトカレーとオートミールを合わせ、

500-600Wの電子レンジに3分間かけるだけ。

 

とても簡単に短い時間で楽しむことが出来ますので、

疲れている夜や、白米を炊く時間がない日に

ぴったりのメニューです。

 

効率の良い食事で

手軽にダイエットしていきましょう。

 

オートミールのインスタント製品が旭松から発売されている

実は、旭松食品から即席オートミールが3つのフレーバーで発売されていることをご存じでしょうか。

話題のオートミールを簡単に手軽に美味しく食べられる新商品が登場したのです。

味のラインナップは

①紀州うめ 梅とかつおの旨味が広がる、爽やかな味わい!

②キノコクリーム キノコの風味が香る、濃厚な味わい

③まろやかチキン チキンのまろやかなコクを感じるやさしい味わい!

となっています。

 

カップスープのポイントは、

1、食べきりタイプでいつでもどこでも食べられる!

2、お湯を注ぐだけ!

3、食物繊維が豊富で低カロリー、低糖質

となっています!

 

こんなに効率の良いオートミールをうまく活用しながら、

健康に注力した楽しい生活を送っていきましょうね!

 

 

まとめ

オートミールはインスタントスープに合う!

 

オートミールはインスタントスープ以外にも

様々なインスタント食品と合わせることで

色々な味で楽しむことが出来るため、

この記事を読んで

手軽なオートミールの楽しみ方を見つけてくださいね!

 

最近のコメント