食事

オートミールで胃もたれや胸やけ、腹痛が起こるのは何故なのか

目安時間 7分

オートミールって健康的そうなイメージありませんか?

ダイエットといえども健康に痩せられるというイメージがあるのは勝手な妄想なんです(笑)

 

実は、オートミールでは胃もたれもしますし、胸やけを起こすことだってあるんですよ。

先に結論をいうと『過剰摂取』が腹痛に繋がると言うことです。

 

オートミールに限らずなんでもそうですよね。

 

どんなに健康に良いとされていても

食べ過ぎる使いすぎるやりすぎるという過剰が良くないんですよね。

 

どういう状況になると起こるかを調査してみました。

 

今回の記事ではオートミールに関して

・オートミールで胃もたれは起こるのか?

・胸やけをするのは何故なのか?

・オートミールを食べて腹痛を起こす原因

などを以下に詳しく記載しています!

  

オートミールで胃もたれや胸やけが起こる原因

 

 

オートミールには腹持ちが良いというメリットがありますよね。

それは食べている方が感じていると思います。

これは食物繊維の働きのおかげなのですが、腹持ちがいいということは、消化に時間がかかっているということなのです。

 

消化に時間がかかるものは食品でもありますが、それを多く摂取すると胃腸機能が消化不良の状態になって胃もたれするんです。

 

ようするに消化活動が追いつかなくなっていると言うことですね。

 

でもよく餃子やラーメンなどの油もので胃もたれすると思うのですが、そういう脂分のものよりはオートミールの方が消化しやすいですよ。

 

あくまでも多く食べ過ぎたらの問題であって、適量で胃もたれや胸やけは起こりえません。

 

オートミールで腹痛が起こるわけとは

 

オートミールは食物繊維が豊富な食品だと知っていますよね?

だからこそお通じによいことも食べている人は知っているかと思います。

 

しかしその食物繊維と言っても実はオートミールには、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類が含まれているんですね。

 

その不溶性食物繊維というものが、胃腸の水分や老廃物を吸収して膨らませ、便のかさましをして腸内を刺激して便通を良くしてくれています。

お腹で膨らむので腹持ちも良いということになりますが、膨らむということは、お腹が張る状態にもなるわけなのです。

 

そこでお腹が張りすぎて腹痛が起こるというのもありますね。

 

不溶性食物繊維を理解していないと、太らないから、便通が良いからとついつい食べ過ぎてしまうんです。

特にオートミールにはよく30グラムが一食の目処と書いてあり、それでは物足りないという人も多いのです。

だからと言ってオートミールを増やすより、ほかのおかずで調整することをお勧めしますね。

 

腹痛が起こる原因としては、食物繊維の取りすぎでの下痢になった場合や、お腹の張り、胸やけ、胃痛のようなものになるということです。

 

 

食物繊維の摂りすぎはデメリットを招く⁉

 

食物繊維はたしかに便通の良さにかなり手助けしてくれます。

でも、適量を超え、多量摂取すると、お腹を壊す原因になり、下痢が伴う状態になってしまうのです。

 

お腹が痛くて下痢になるのは、食物繊維の過剰摂取の症状のひとつですよね。

 

お腹がイタイ、下痢、張って苦しいなどの時は、1.2日オートミールは休みましょう。

そして再開する時も適量を守るようにしましょう。

 

適量というのは、オートミール1食分、およそ30gが目安です。少なく感じるかもしれませんが水分を含むとどんどん膨れ上がるので、これだけでOKなのです。

 

もし腹持ちが微妙であれば量を増やすのではなく水分を増やしてリゾットにするか、具を工夫して具の量を増やすかなどいろいろ工夫してみましょう。

基本的に、オートミールを入れる量は現状キープが良いと思います。

 

 

食物繊維を摂取する時は水分補給が欠かせない

 

食物繊維を摂取する時は、大量摂取、過剰摂取にならないように

水分をしっかりとりながらという必要があります。

 

食物繊維は水分とともにお腹の中で膨らみます。

ですので、満腹感を感じやすいはずなのです。

 

しかし水分を取らないと、消化不良に陥りやすく

胸やけは胃もたれを起こしがちになります。

 

そういう消化不良をおこさないためにも、

食物繊維を取るときは常に水分とセットにしてとるのがよいとされています。

 

そしてスピード的にもゆっくり、ちゃんと噛んで食べながら、水分も取っていくと満腹感が早めに訪れます。

 

それが早く食べて掻き込んでしまうと

満腹感を感じる間もなく終わってしまうので腹痛などに繋がってしまうのです。

 

まとめ

オートミールは食物繊維がたくさん含まれているので、ダイエットにも良い食品だと言われます。

しかし、食物繊維の取りすぎは体に良くありません。

 

腹痛、胃痛、胸やけ、胃もたれに繋がるのです。

 

腹持ちが良い太らないとなると、ついつい規定量から多く食べてしまいます

 

ですが、量が多すぎる事で胃に負担を掛ける事になってしまいます。

 

適量であとは水分やおかずオートミールの具などで調整して

オートミール自体を食べ過ぎないようにすることが大切です。

 

これはオートミールに限ったことではなく

何を食べるのも過剰摂取はよくないということですね!