生活

ベルガモットはどんな香りでどんな効果や効能はあるのか?

目安時間 8分

ここ最近、インターネット上で注目を集めているフルーツがあります。

そのフルーツが、ベルガモットです。

紅茶のアールグレイの香りとして有名なベルガモット、アロマなどにも

使われるため、皆さん一度は聞いたことのある名前ではないでしょうか。

 

この記事ではそのベルガモットについて

・ベルガモットの香りはどんなものなのか

・効果や効能

・ハーブティの作り方

・安眠効果や鎮静効果があるのか

これらについて詳しく記載しています

 

ベルガモットの香りはどんなものなのか

 

ベルガモットはオレンジの仲間で、レモンよりも甘くライムにも似た

爽やかさが特徴の香りです。そのため、苦手な人が少なく万人受けする

香りとして香水などにもよく使われています。

 

フローラルトーンも持ち合わせているので、華やかな印象も与えて

くれます。

 

 

香りを嗅ぐと、気分をスッキリさせ、気持ちを明るく前向きにさせて

くれます。

なのでイライラしたりしたときは、この香りでリラックスできます。

 

軽すぎない爽やかさで、朝元気を出したいときや、夜の疲れを癒すのに

嗅ぐのもよしの香りです。

 

ベルガモットの効果や効能

 

先にもお話した通り、ベルガモットの香りにはイライラを抑え、

ストレスを和らげる効果があります。

 

自律神経を整え、不安や精神的疲労を軽減してくれます。

 

そのためベルガモットは開放的な気分にしてくれ、抗うつなどにも

効果的というわけです。

 

他にもストレスからくる下痢や便秘、食欲不振、過食にも効果を

発揮します。風邪の症状などでの食欲不振にもオススメです。

 

また、抗菌作用があり、大腸菌などの病原体に対して抗菌力を

発揮するそうで、フランスではこの効果を、抗生物質の代わりに

ベルガモットの精油を使った治療も行われているそうです。

 

その抗菌作用は肌にも効果があり、ニキビや吹き出物の症状を

改善します。

またひっかき傷のような小さい切り傷の回復にも効果があります。

 

もちろんストレスによる肌トラブルにも効果的なので、イライラして

ストレスを感じた心、身体に使ってあげたい香りですね。

 

他にも抗ウイルス効果もあるので、今の時期にぴったりの香り

といえます。

 

アロマディフューザーなどにアロマを数滴たらせば、いつでも

香りを嗅ぐことができます。

また免疫力をアップする効果もあるので、リラックス

効果とともに免疫力も上げてくれるのです。

 

玄関や人の通り道に置くと効果が高いのでオススメです。

もちろん寝室などにおいて、寝る前にリラックスして、

安眠することもできます。

 

気にならなければ、枕に数滴アロマをたらしてもいいですね。

最近の研究では、安眠の他に、肌のハリを実感した方や、

起床時の集中力の向上を感じた方などの報告もあるそうなので、

すべての方にぜひ試してほしいですね。

 

ただ、ベルガモットを精油で楽しむ場合は注意が必要で、光毒性が

強いため、肌につけた場合は日光や紫外線にすぐ当たらないように

しましょう。

 

また、精油を選ぶ際は、“精油”もしくは“エッセンシャルオイル”と

明記されたものを選ぶことをオススメします。

 

ベルガモットのハーブティーの作り方

 

一般的なハーブティーの作り方は、温めたティーポットにスプーン

1杯のベルガモットを入れ、熱湯を入れて、3~5分蒸らせば完成です。

 

また、通常はドライのベルガモットですが、フレッシュでそのまま熱湯を

入れて、蒸らしてから飲む方法もあります。

 

ベルガモットティーは柑橘フルーツの甘い香りがしますが、そのまま飲むと

少しピリッとした辛味があります。

 

そんなベルガモットティーは、単体でもスッキリと飲めますが、他の

ペパーミントやレモンバームなどのハーブとブレンドして飲むのも

いいですね。

 

例えば、レモンバームは消化促進作用があるので、胃もたれなどに

効果的です。胃痛や風邪の症状緩和にもオススメです。

もちろんリラックス効果もあるので、寝つきが浅い人にも効果的ですよ。

 

他にも、お腹を温めて冷えからくる胃腸トラブルに効果がある、ジンジャー

やエンダーフラワーとのブレンドなど、身体に合わせたブレンドをすることも

楽しみの1つかもしれません。

 

個人的には、ハチミツとジンジャーを加えて飲むのが好きです。

 

ベルガモットティーを購入する際の注意点ですが、ベルガモット・オレンジ

と間違えないよう気を付けましょう。

ハーブティー専門手などでの購入をオススメします。

 

※妊娠中・授乳中の方、甲状腺疾患のある方は控えるようにしてください。

 

ベルガモットは鎮静や安眠効果がある?

ベルガモットの、柑橘系の甘い香りが気持ちをリラックスさせてくれて、

深い眠りに導いてくれます。

 

また、抗うつにも効果的と話しましたが、ベルガモットは「天然の抗うつ剤」

と言われるほどすばらしい効果があります。

 

その効果は研究でも実証されていて、季節性感情障害(SAD)の患者に使用

することで、太陽を浴びたときのような抗うつ効果を与えることが明らか

になっています。

 

心を鎮静させながらも、明るく前向きな気持ちにさせてくれるのがベルガモット

なのです。

 

ぜひ皆さんも、ベルガモットでリラックスしてみて下さい。

 

まとめ

・ベルガモットはオレンジの仲間で爽やかな印象の香り

・その香りはイライラを抑え、ストレスを緩和する

・抗菌作用もある

・鎮静や安眠効果もあるため、就寝前にも効果的

最近のコメント