食品

ゼロコーラを飲んでも太る⁉人工甘味料はどんな影響があるのか?

目安時間 7分

コーラが大好きな人が罪悪感を少しでも除こうとして飲むもの!というイメージありませんか?(笑)

 

ダイエット中に飲んでも良いコーラ、糖質制限アリの人が飲んでもいいコーラ、そんなイメージではないでしょうか?

 

私自身も万年ダイエッターなので、コーラを飲みたい時には泣く泣くゼロコーラを選ぶのですが、なんか普通に甘いので本当にゼロなの?!と疑いの気持ちを持ってしまいます。

 

たしかに糖質ゼロとは書いてあるので砂糖は入っていないでしょうけども・・・。

 

今回の記事ではゼロコーラに関して

・ゼロコーラを飲んでいても太ることはあるのか?

・ゼロコーラはダイエット中に飲んでもいいのか?

・ゼロコーラに使われている人工甘味料とは何なのか?

について詳しくご紹介していきますね!

 

 

 ゼロコーラを飲んでいても太ることはある?

 

ゼロコーラを飲んで太ることはあるか?

 

結論を先に言うと、「ある」ということです!

 

ゼロコーラ飲むこと自体で太るということはありません。

しかし、ゼロコーラに含まれる「人工甘味料」というものが、副作用的に過食を促す作用があるという報告があるからです。

 

まず、飲むから太るということは、ゼロコーラというだけに本当にありませんので安心してください。

 

その、人工甘味料なのですが、この甘味料の一部にインスリンというホルモンと関係することがあるのです。

 

インスリン注射など聞き覚えないですか?

 

インスリンとは、血糖値が上がった時に正常値まで戻すためのホルモンです。

これを病気の人が日常で注射で打っているひともいます。

 

食事をしている時にゼロコーラを飲むと、このインスリンが出る量が一気にあがるのです。

 

体の症状でいえば、ゼロコーラを飲むと、たくさんどんどん食べたくなってくるのです。

 

その作用が働くので、太ると言うことに繋がるわけです。

 

くれぐれも飲む=太るではありません!

 

ゼロコーラはダイエット中に飲んでも大丈夫なのか?

 

ゼロコーラは、カロリーも糖質も0なのは確実です!

だからそのもの自体は太らないのでダイエット中に飲んでも良いのは良いんです。

 

ただ、違う面で注意点があるので、それが結局ダイエットに弊害を与えていたらダイエット中に飲まないほうが良いと言う考えもできます。

 

例えば前項のインスリンの上昇もそのひとつですね。

 

あとはカフェインが入っているので、過剰摂取により心拍数の増加、不眠などが考えられるので、あまり量は飲まないほうが良いと考えます。

 

同時に、人工甘味料の摂取をしているので、糖代謝にもちょっと影響が出てしまいます。

 

だから健康を考えると、飲みすぎはダメで適量に飲むことを心がけましょう。

 

しかし、ゼロコーラでも、脂肪の多い食事を摂りがちな方、食後の血中中性脂肪が気になる方の食生活の改善に役立つという謳い文句もあるくらいなので、

 

ダイエット中にコーラを飲む場合は、1日コップ1杯あたりを飲む感じのペースにしておくことがおすすめです。

 

 

 

人工甘味料がダイエットにお勧めできない理由には、

砂糖と同じく中毒性があること、インシュリンの分泌上昇、食欲の増進、安全性、血糖コントロールが不安定になる可能性などがあるので、注意しながら飲みましょう。

 

ゼロコーラにはどんな人工甘味料が使われている?

 

人工甘味料の話をしてきましたが、人工甘味料って種類たくさんあるんです。

 

ゼロコーラではどのような人工甘味料が使われているのでしょうか?

 

コーラゼロではスクラロースとアセスルファムKという人工甘味料です。

これのおかげで糖質ゼロにも関わらず、甘くなり飲みやすくなっているのは事実です。

 

スクラロース

アセスルファムK

アスパルテーム

サッカリン

 

こういう人工甘味料は、

砂糖の数百倍の甘味、カロリーはゼロというのが特徴です。

 

砂糖の数百倍の甘味となると、依存性も高くなるのが納得ですね!

 

たしかにゼロコーラの甘さはかなり甘い、でもカロリーゼロだから不思議に思うのはあたりまえで、この甘さがその人工甘味料の甘さの強さを物語っていますね。

 

こういうのは中毒性があるというのが良く理解できますし、普通のコーラでなくても満足度があがるのも納得です。

 

だってコーラに含まれている砂糖の量ってハンパないですからね!

 

ゼロコーラを飲んでも太る⁉人工甘味料はどんな影響があるのかのまとめ

ゼロコーラは、間違いなく糖質ゼロでカロリーゼロです!

ただ、人工甘味料が使われているのであんなに甘く飲みやすいのです。

 

この人工甘味料は、カロリーゼロであるので太ることはないのですが、食欲を増進させてしまう作用は持っています。

それに健康的にも安全かと言われると確実性はないんですよね。

 

だから量は考えて飲んだほうが良いという結論です。

 

ダイエット中でも飲んでOKですが、適量を飲むようにしてコントロールして依存しないように注意していきましょう。

 

砂糖の数百倍も甘く感じるゼロコーラなので、依存性は確実に出る恐れがあります。

毎日飲んでいると結局過食に陥るので、ダイエットにならなくなるので注意しておきましょう。